シルバーアクセサリー銀作(通販サイト)へようこそ!

アクセサリー関連知識

店長紹介

シルバーアクセサリー銀作店長の紹介

昭和48年10月23日生まれ(埼玉県大里郡寄居町出身)
平成4年3月26日 航空自衛隊入隊
 アクセサリーに興味を持ち、休日はシルバーアクセサリーの作品作りに没頭。シルバーアクセサリーの製造販売業の開業を決意。
平成21年3月 航空自衛隊依願退職(起業のため)
平成21年4月 シルバーアクセサリー銀作(個人事業)開業(税務署へ届け出)
 店舗の改装作業を自分で開始
 ネットショップ構築・運営開始(昼間は改装、夜はネットショップ編集)
 店舗改装作業完了
平成21年10月1日 シルバーアクセサリー銀作羽鳥店開店
 田舎のアクセサリー屋ではなかなか食べて行けず、夜勤のアルバイトを始めた。昼は店に立ち、夜はアルバイトでクタクタになる毎日だった。それでも自分でやり方を決められる個人事業というものにとても満足だった。
平成22年6月1日 桜田門外ノ変映画化応援活動開始(銀作業務と並行して実施)
平成22年12月31日 桜田門外ノ変映画化応援活動終了
お客様に頼まれアクセサリーの修理をたくさん経験させてもらった。
平成23年2月22日 銀作を法人化(譲り受けた法人で開業)「有限会社ALVIS」
平成23年6月 介護員育成事業開始(銀作は当事業が軌道に乗るまでの間縮小して継続)
平成27年4月1日 シルバーアクセサリー銀作ネットショップの本格運営を再開。
 シルバーアクセサリー販売事業と介護員育成事業を連携するための準備を開始。
 旧ネットショップの契約解除、新ネットショップ契約完了。
 店舗および学校移転準備。

航空自衛隊での勤務
店長店長
店長店長
 初めて自分が持った機体は、908号機でした。その908号機は今はもう用途廃止になってバラバラにされなくなってしまいました。17年も戦闘機の整備をさせていただき、いろいろと良い経験ができました。
↑上へ戻る

休日はアクセサリーの勉強
店長
自作真空脱泡機

既製品の真空脱泡機
 仕事が休みの日には、彫金の練習をしたり、会社経営の勉強をしました。
 彫金用の設備や工具はとても高額で買えなかったので、いろいろ自分でつくりました。
 写真は、自作真空脱泡機です。ロストワックスという、ロウで作ったリングなどを石膏で型をとり、その型に溶かした銀を流し込んで作る方法があるのですが、石膏に埋めたときに真空状態にして気泡を抜く「真空脱泡機」が買えなかったので自転車の空気入れを改造して作った自作真空脱泡機です。これでもきちんと作動しました。ただ、瓶のサイズが小さいため指輪程度の大きさのものしか脱泡できず、大きいものは業者に送ってやって型自体を作ってもらうしかありませんでした。
 自転車の空気入れは、空気を送り込むためのものですが、送り込むということは逆に空気が入っていく場所があるわけで、空気が入っていく方を利用したものでした。そのため、自転車のバルブに取り付けるホースはそのままで、ハンドルの付け根にホースがついています。
↑上へ戻る

いろいろ作れるようになった
店長店長
 金属加工を練習したおかげで、店の自動ドアのスペア(マスターキーしか渡されていなかった)をホームセンターで売っている金属金具やナット、ワッシャーなどで作れるようになりました。

↑上へ戻る


銀作店長の関連サイト・お気に入りサイト一覧
ユアガイド

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

◇銀作◇営業日カレンダー◇発送日のお知らせ
  • 今日
  • 定休日
  • 発送日のお知らせ

■休業日  ショッツプの定休日とさせていただいております。

商品の発送ができませんので、ご了承ください

■営業日 順時対応させていただいております

翌日以降の発送となる場合もございます

 ※皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、ご了承ください



QR

ページトップへ